新型コロナウイルス関連の対応について (よくある質問)

本大会ならびに関連イベントの開催・運営に際し、ホノルルマラソン協会は、アメリカ合衆国、ハワイ州、ホノルル市・郡、その他の公的機関の判断・指示に従い、内容を変更する可能性があります。予めご了承ください。
なお、ご案内している内容に変更が生じた場合には、速やかに当ホームページにてお知らせいたします。

2020年大会運営に関連した最新情報はこちら

感染症防止対策・安全対策

Q1

新型コロナウイルス感染が心配ですが、大会に参加しても安全ですか? また、感染防止対策はどうなっていますか。
A1

本大会の運営に際しては、アメリカ合衆国、ハワイ州、ホノルル市・郡、その他の公的機関の判断・指示、及び主催者の判断に従って、開催に必要な安全対応策を講じます。
エントリーは、権利放棄と責任免除の同意書の記載事項を十分にご確認・ご理解いただき、同意いただける方のみ受け付けさせていただきます。
状況によっては、ご案内している内容の変更を余儀なくされる可能性もございますので、予めご了承ください。
なお、新たな情報やご案内している内容に変更が生じた場合には、速やかに大会公式ホームページにてお知らせいたします。
Q2

マスクは必須ですか?
また、レース中に手洗いや消毒ができる場所がありますか?
A2

本大会の運営に際しては、アメリカ合衆国、ハワイ州、ホノルル市・郡、その他の公的機関の判断・指示、及び主催者の判断に従って、開催に必要な安全対応策を講じます。
マスクの準備等を含め、感染防止・安全対策上、必要な情報は速やかに大会公式ホームページにてお知らせするとともに、大会参加者にお渡しする”ランナーへの最終大会案内書”にて詳細は通知いたします。
Q3

大会参加で感染した場合、だれが責任を取ってくれるのですか?
A3

エントリーは、権利放棄と責任免除の同意書の記載事項を十分にご確認・ご理解いただき、同意いただける方のみ受け付けさせていただきます。
皆様各個人の自己責任での参加となりますので、ご理解の上お申込いただくようお願いいたします。
Q4

開催に必要な安全策を講じるとのことですが、どのような感染防止・安全対策をとる予定ですか?あるいは、感染防止・安全対策はいつ頃案内されますか?
A4

現時点では、詳細は決定しておりません。大会の感染防止対策および参加する皆様にお願いする感染対策の詳細については、11月に大会公式ホームページでご案内するほか、エントリーしている皆さまにご案内いたします。
スタートの方法(ウェイブスタート)、エイドステーションの運営方法などについて検討しています。

大会中止・返金

Q1

万一大会が中止される場合は、いつ頃決定しますか?
A1

現時点で規定はございません。
本大会の開催・運営に際しては、アメリカ合衆国、ハワイ州、ホノルル市・郡、その他の公的機関の判断・指示に従います。
状況によっては、ご案内している内容の変更を余儀なくされる可能性もございますので、予めご了承ください。
なお、ご案内している内容に変更が生じた場合には、速やかに大会公式ホームページにてお知らせいたします。
Q2

大会中止となった場合や内容が変更になった場合、エントリー料は返金されますか?
A2

エントリー料は返金されません。
Q3

大会中止となった場合、次の大会にエントリー料なしで参加できますか?
A3

現時点では未定です。
Q4

大会が中止となった場合、ツアー代、航空券代、ホテル代は返金されますか?
A4

ご利用いただく旅行会社、航空会社、ホテル等に、直接お問い合わせください。
Q5

渡航制限や渡航後の隔離で大会に参加できない場合はどうなりますか?
A5

渡航制限や隔離などでご参加いただけない場合でもエントリー料の返金はございません。エントリー規約をご理解いただいた上で、個人の判断でお申し込みください。
Q6

コロナの影響で参加できない場合、記念品をもらえますか?
A6

現時点では未定です。

その他

Q1

新型コロナウィルス関連の参加規定がありますか? 例えば、PCR検査や抗体検査が必要など。
A1

現時点ではまだ規定はありませんが、権利放棄と責任免除の同意書において、「体調不良・発熱の場合には、住所地からホノルルへの出国を取りやめること」、「ホノルル滞在中には、うがい、手洗い等による感染予防につとめるとともに、本大会当日に体調不良・発熱の場合には出走を取りやめること」に同意いただいた方のみエントリーを受け付けます。
参加に必要な規定が追加される場合は、大会公式ホームページにてご案内するほか、エントリーされた方には、別途ご案内いたします。
Q2

例年のホノルルマラソンと同じサービス・規模での開催でしょうか?
通常毎年受けられるサービスが今年は受けられないなどということがありますか?
A2

新型コロナウィルスへの対応等を鑑み、安全な大会運営の為の検討・変更を前提としているため、例年とは異なるサービス・規模での開催・運営となる場合は、随時、当ホームページにて情報を公開してまいります。
本大会の開催・運営に際しては、アメリカ合衆国、ハワイ州、ホノルル市・郡、その他の公的機関の判断・指示、及び主催者の判断に従って、必要な対応策を講じます。
状況によっては、現時点でご案内している内容の変更を余儀なくされる可能性もございますので、予めご了承ください。
なお、ご案内している内容に変更が生じた場合には、速やかに当ホームページにてお知らせいたします。
Q3

開催できる十分な見込みがないのに参加者を募集し、中止になっても料金を返金しないのはなぜですか?計画的な詐欺のように思えます。
A3

エントリーは、権利放棄と責任免除の同意書の記載事項を十分にご確認・ご理解いただき、同意いただける方のみ受け付けさせていただきます。大会準備は、前年度の大会終了後から進めており、これに伴って、大会の開催可否に関わらず、様々な費用が発生しております。永続的な大会の開催を実現していくために、参加者の皆様にも「エントリー料」という形で、この費用の一部をご負担いただいている関係上、エントリー料の払い戻しがないことに同意いただいた方のみ、エントリーを受け付けております。
Q4

新型コロナウィルスに罹患した際の治療代は海外旅行保険で補償されますか?
A4

ご加入の保険会社に、直接お問い合わせください。
Q5

ハワイに渡航できるようになった場合、事前のPCR検査が必須だと思いますが、観光旅行(マラソン参加)のためにPCR検査が受けられるようになりますか?
A5

ハワイへの渡航・参加にあたっては、各個人の責任において必要な要件を満たして渡航していただく必要がございます。厚生労働省外務省ハワイ州観光局等のウェブサイトにて詳細はご確認ください。
Q6

国内外の大会がほとんど中止となり、このような感染が広がっている中で、なぜ日本でのエントリー開始をしたのですか?
A6

現地ハワイおよび日本以外ではエントリーはすでに開始されており、大会主催者のホノルルマラソン協会も開催に向けて準備を進めております。
参加をご検討される方のスケジュール・準備期間を考慮し、8月11日からエントリーを開始しました。
Q7

この状況の中でなぜ大会を実施可能と判断したのですか?
A7

世界中で多くのマラソン大会が中止となり、走る場がなくなっている中、現地ホノルルマラソン協会は、ランナーの皆様に走ることを楽しんでいただきたいとの考えから、開催に向けての準備を進めております。
 

ホノルルマラソン ニュースレター(無料)に登録して最新情報をゲット

 
 

ニュースレター(無料)にご登録いただくと「ホノルルマラソン」および
「ホノルルハーフマラソン・ハパルア」大会最新情報をいち早くお届けします

 

ニュースレターに登録

 

ニュースレター メールアドレス変更・登録解除はこちら

         

Major Sponsor

             

Supporting Sponsors