本大会ならびに関連イベントの開催・運営に際し、ホノルルマラソン協会は、米国、ハワイ州、ホノルル市の判断に従い、内容を変更する可能性がありますので予めご了承ください。
なお、ご案内している内容に変更が生じた場合には、速やかに当ホームページにてお知らせいたします。
2021年大会運営に関連した最新情報はこちら

ホノルルマラソンバーチャルビーチフェスについて(よくある質問) ページ

1.イベント概要

Q1

ホノルルマラソン・バーチャル・ビーチフェスとは何ですか?
A1

ホノルルマラソン・バーチャル・ビーチフェス(以下本イベント)はあなたの好きな場所で、走ったり歩いたりすることで参加できます。旅行先で、ご近所で、トレッドミルで、どこででも、参加する種目の距離と時間を記録しながら完走すればOKです。
Q2

本来のホノルルマラソンの開催日に走らないといけないのですか?
A2

2021年12月1日(水)19:00~2022年1月16日(日)18:59 ※日本時間 の間であれば、いつでも走ることができます。
Q3

制限時間がありますか?
何回かに分けて走ってもいいですか
A3

制限時間はありません。
何れの種目も、『ワンデー』か『マルチデー』を選択できます。
・『ワンデー』・・・期間中の1日に1回で走り(歩き)切ってください。
・『マルチデー』・・・何日かに分けて、トータルで規定の距離を完走することができます。ただし、1日に走行可能な回数は、種目ごとに1回のみとし、複数回走ることはできません。申告に当たって完走タイムを入力する際は、それぞれのタイムを足し合わせた累積時間を記入し、すべての走行記録の画像を提出してください。
例(フルマラソン):21kmを土曜日の午前8時から10時までの2時間で走り、残りの21.295kmを月曜日の午後2時から5時までの3時間で走った場合、完走までの時間は5時間となり、2回分の記録が必要になります。
*ワンデー、マルチデーとも、ランニング中に休憩等を挟む場合でも、タイムを止めずに計測を続けてください。
Q4

フルマラソン(マルチデー)の回数制限はありますか。
A4

回数制限はありません。イベント期間中のランの記録(1計測/1日に限る)をご申告ください。
Q5

エントリー人数に制限はありますか?
A5

2021年10月15日時点では人数制限はありませんが、今後定員が設定される可能性があります。その場合は、速やかに本サイトにてお知らせいたします。
Q6

どのように申し込めばいいのでしょうか?
A6

まず日本事務局オフィシャルサイトで専用コードを購入してください。購入手続き完了直後に、『専用コード(番号)』がメールで届きます。
次に、メール中でご案内する特設サイトで、エントリー手続きをしてください。
申込方法の詳細はこちら
専用コードご購入後は、できるだけ早くエントリー手続きを完了されることをおすすめします。
各種目のTシャツサイズは数量限定です。ご指定のサイズのご希望に添えない(ご登録サイズのTシャツをご提供できない)場合もありますので、予めご了承ください。

2.計測について

Q1

ランニング(ウォーキング)はどうやって記録し、申告すればいいですか。
A1

ご自身のランやウォークは、スマホ用ランニングアプリ(ランキーバー、ジョグノート等、どれでもOK)やスマホの歩数計、トレッドミルやランニングウォッチなどで、距離と所要時間を計測してください。規定の距離を走り終わったら、証明となる画像を申告します。走行の記録画面をキャプチャ(撮影)し、バーチャル・フェスティバルのエントリー時に作成する、ご自分のマイアカウントページで、その写真(画像)を申告すれば完了です。
Q2

トレッドミル(ランニングマシン)で走った距離を登録できますか?
A2

はい、トレッドミルで走った距離も登録いただけます。スクリーン上の合計時間と距離の写真を撮って申告してください。
Q3

フルマラソン(マルチデー)に参加します。42.195kmに達したところで、計測をやめるのでしょうか。それとも42.195kmに換算してタイムを申請すればいいですか。
A3

どの種目も、規定の距離以上を走り、その提出記録(画像)のタイム=申請タイム=完走タイム、となります。
例)フルマラソン(マルチデー)の場合
・距離は、合計で42.195kmまたはそれ以上である必要があります(距離をオーバーする分には問題ありません)。
・完走タイムは提出記録(画像)に表示されている時間を合計したタイムを入力してください。42.195km相当に計算しないでください。
・ ご自身で入力されたタイムが完走タイムになります。

3.専用コード購入

Q1

ひとりで複数人数分のコードを購入できますか?
家族分のエントリーができますか?
A1

ホノルルマラソン日本事務局のご自身のマイページで、ご自身分の専用コードをご購入ください。

エントリー手続きも、参加者各自が、ホノルルマラソン・バーチャル・ビーチフェスのマイ・アカウントを作成し、そこからエントリーや走行記録の画像を申請をしていただきます。

複数のアカウント作成のためには、同数の異なるメールアドレスが必要です。

お子さまを登録する場合も同じで、個別のマイ・アカウントをお作りください。

尚、日本事務局のアカウントとビーチフェスのマイ・アカウントは連結していません。日本事務局でのアカウント作成に利用したメールアドレスをビーチフェスのマイ・アカウント作成時に利用することができます。
Q2

専用コードの購入手続きをしていますが、決済画面が開きません。
A2

ご利用ブラウザのバージョンが古い場合や、通信環境が安定していなかったりパケット制限がかかっている場合等は、決済画面に進めないことがあります。

決済に進めない場合は、ブラウザ(Firefox、Safari、Google Chrome、Microsoft Edge)を最新バージョンに更新後(Internet ExplorerではMicrosoftがサポート対象としているバージョンに限ります)、安定した通信状況下で、改めて決済手続きを試みてください。

別の端末やブラウザをご利用いただくことで解決することもあります。

改めて決済手続きをする場合の手順:マイページにログイン → エントリー履歴をクリック → 過去にエントリーした大会一覧で該当種目の「大会名」または「エントリー日」をクリック → エントリー履歴詳細の最下部「エントリー料のお支払い」ボタンをクリック → クレジットカード決済手続
Q3

専用コードが届きません。
A3

決済完了直後に、自動で専用コードお知らせのメールが送信されます。
30分以内にメールが届かない場合は、日本事務局へEメールで、「専用コードが届かない」旨と「お名前、登録メールアドレス、(該当者のみ)エントリー権移行コード」をご連絡ください。
尚、ご連絡いただく前に、迷惑メールフォルダと、「@honolulumarathon.jp」からのメールが受信可能な設定になっていることをご確認ください。

4.専用コードでエントリー

Q1

セット商品でエントリーした場合、種目ごとに別のランナーが参加できますか?
A1

できません。エントリーした方が、すべての種目にご参加ください。
Q2

別の種目に変更できますか?
A2

エントリー完了後に種目を変更することはできません。
Q3

同一アカウントで複数名のエントリー登録をしてしまいました。
A3

どの種目を誰がエントリーしたのか表示されますので、今回はそのままご利用ください。
Q4

個人情報(名前等)を間違えて登録してしまいました
A4

氏名のスペルミスは、ホノルルマラソン日本事務局まで、エントリー時の登録アドレスを添えてメールでご連絡ください。
Q5

フルマラソンのマルチデーに参加したかったが、間違えてワンデーで申し込んでしまいました。
A5

レース方式は、完走記録申告時に改めて選択していただけます。そのまま、ワンデーでエントリー手続きを完了して、完走記録申告時にマルチデーを選択・登録してください。

5.マイ・アカウントについて

Q1

ホノルルマラソン・バーチャル・ビーチフェスの参加者専用ページにアクセスするには、どうしたらよいですか?
A1

ホノルルマラソン・バーチャル・ビーチフェスの専用コードを購入し、そのコードを使用してエントリー手続きを済ませた後、ホノルルマラソン・バーチャル・ビーチフェスのマイ・アカウント(リンク)にログインしてください。ログイン後、参加者専用コンテンツ、フェスティバルゾーン(英語・12月以降公開予定)をお楽しみいただけます。
Q2

日本語ページが表示されません(英語ページが開く)。
A2

以下よりログインしてください。

■ホノルルマラソン・バーチャル・ビーチフェス ログインURL(日本語)
Q3

ホノルルマラソン・バーチャル・ビーチフェス・アカウントを作ってエントリー手続きを完了したはずなのに、ログインしてもアカウントにエントリー記録がありません。
エントリー手続きの画面が出ます。
A3

ホノルルマラソン日本事務局のマイページにログインされていませんか?ホノルルマラソン・バーチャル・ビーチフェスには専用アカウントがあります。こちらからログインしてください。
ホノルルマラソン・バーチャル・ビーチフェス・アカウントにログインしてもエントリー履歴が表示されず、手続きするように誘導される場合は、アカウントを2つ作った可能性があります。一旦ログアウトして、思い当たる別のアドレスでログインしてみてください。
Q4

マイ・アカウントにログインできません。

アカウントができているかどうかわかりません。
A4

エントリー(本イベント用のアカウント作成)を開始し、専用コードを利用してエントリーが完了しましたか?又は、最初に配信される確認用メール『件名:あなたのメールアドレスを確認してください』を受信して、メール内の確認ボタンを押すという手続きをされましたか?
■エントリー手続きが完了した、又は、アドレス確認メールを受信して確認ボタンを押下した。
→アカウントはできています。アカウント作成画面ではなく、ログイン画面にアドレスやパスワードを入力してください。
ログイン画面からログインできない場合は、メールアドレスまたはパスワードの入力が間違っています。パスワードを忘れた場合はログインページ下部の『パスワードを忘れた方』より再発行してください。
■確認メールを受信していない、確認していない場合
まず迷惑メールフォルダを確認してください。見当たらない場合は、登録時にアドレスを誤入力した可能性があります。ホノルルマラソン日本事務局にメールで照会してください。問い合わせ先:info@honolulumarathon.jp 連絡必須項目:氏名(漢字及び英字)、参加種目、専用コード、生年月日(西暦)とビーチフェス・アカウント用のメールアドレス
Q5

ゼッケンがどこにあるのかわかりません。

参加者ページが見たいのですが。
A5

本イベント特設サイトのマイ・アカウントにログインし、『申込イベント一覧』が表示されたら、各種目名の『詳細表示』をクリックします。『スタート』タブの中にご自身の『ナンバーカード(ゼッケン』が表示され、ボタンを押下するとPDFでダウンロードできます。

6.完走記録申告

Q1

走った記録はどうやって申告すればいいですか?
A1

ご自分のマイ・アカウントページにログインいただき、該当する種目をご選択の上、アクティビティログの画像をアップロードして申請してください。詳しくはこちら「5 データの申告」をご覧下さい。
*申請画像に表示されている通りのタイムをご自身で指定欄に入力し、申告してください(マルチデー方式の方は、1回で走った記録を入力後、入力欄下の「⊕走行記録を追加」をクリックして新たな入力欄を表示させ、完走までにかった回数分を繰り返し入力してださい。合計距離と合計時間は自動的に計算されます)。
登録されたタイムが完走タイムとなります。距離は、各種目の指定距離以上であれば、申告できます(丁度の距離である必要はありません)。
Q2

エントリー手続き完了前のランニング記録を申告してもいいですか。
A2

イベント開始の12月1日(水)19:00以降のランニング記録であれば、遡って申告することができます。
Q3

複数種目にエントリーしました。例えば、一度フルマラソンを完走すれば、10Kラン&ウォークやカラカウアメリーマイルも完走したことにできますか。
A3

できません。各種目の規定距離をそれぞれ走り、それぞれに計測した記録を申告してください。
例:ビッグカフナ1(フルマラソン ワンデー、10Kラン&ウォーク、カラカウアメリーマイルのセット)を申し込んだ場合は、完走申告時には3つの異なる記録が必要となります。フルの記録(画像)をその他の種目の申告に流用することはできません。他のセット申し込みに関しても同様です。
Q4

カメラアイコンをクリックして申請画像をアップロードしましたが、表示される画像(アイコン)が鮮明でなく、細かな数字が読み取れません。このような画像を申告しても大丈夫でしょうか?
A4

その画像はイメージ確認用で、実際のデータ通りには表示されません。そのままで問題ありません。
Q5

記録画像をアップロードできません。
A5

画像は何枚でもアップロードできます。画面に指定のある通り、フォーマットは jpg /jpeg / png ですか?
フォーマットに問題のない場合は、利用端末のブラウザのバージョンが古い、通信制限の問題(パケット不足など)、画像の容量オーバー等が考えられます。容量に関しては、一般的なスマホのスクリーンショットであればまず問題ありません。
別のブラウザの利用、端末の変更、安定した通信状況で再度お試しください。
Q6

申告内容を確認したいのですが、どうすればいいですか。

申告中ですが、審査状況を教えてください。
A6

完走記録の審査及び承認は、ホノルルマラソン協会(ハワイ)が参加国を問わず全てを対象に行っております。
一旦申告した記録は、マイ・アカウントで確認することはできません。又、日本事務局ではご申告画像の閲覧はできず、審査状況についてお答えいたしかねます。
審査結果については、申告ページに表示されるとともに報告メールが届きますので、その内容をご確認ください。
Q7

申告しましたが、記録確認中となっています。申告結果はいつわかりますか。
A7

完走記録の審査及び承認は、ホノルルマラソン協会(ハワイ)が参加国を問わず全てを対象に行っており、通常現地の土日祝日を除く3営業日経過後に、結果が申告ページに反映されるとともに報告メールが届きます。
仮に却下された場合は、再申告することができます。
Q8

完走タイムや画像を間違えて申告してしまいました。訂正できますか?
A8

完走記録申告後に、タイムや証明画像を変更することはできません。
ご提出いただいた完走証明の画像で規定距離に達していないと判定された場合は、完走が認められませんが、メールで連絡が届くとともに、マイ・アカウントにも結果が表示されますので、再度ご申告ください。
Q9

フルに10Kの記録を誤って申告してしまいました。完走を認められないまま終了になってしまうのでしょうか。
A9

審査結果の報告をお待ちください。却下された場合でも再申告することができますのでご安心ください。
Q10

個人の記録は公表されますか?
A10

個人の記録はランキング形式でホノルルマラソン・バーチャル・ビーチフェス特設サイト内で公表予定です。
Q11

完走記録の申告画面でアップした写真を、内容確認のためにクリックしても画像が開きません。確認方法を教えてください。
A11

一旦アップロード(一時保存)した画像は、取り出して内容を確認することができません。イメージ確認用の縮小アイコンが表示されるのみです。内容にご不安がある場合は×で削除し、再度アップされることをおすすめします。
Q12

完走記録を申告したのに、3営業日を過ぎても審査結果の連絡がありません。申請できたのでしょうか。
A12

マイ・アカウントの申込イベント一覧『各種目の進捗』をご確認ください。
ご指定の種目のステータスは『記録確認中』になっていますか?
『記録申告の進捗(XX%)』になっている場合は、申告できていません。
タイムを打ち込み、『一時保存』で全ての画像をアップロードしたら、『記録を申告』ボタンを押下してください。
ステータスは『記録確認中』に変わり、申告受付メールが配信されます。

7.その他

Q1

TシャツサイズはUSサイズと聞きましたが、サイズの目安を教えてください。
A1

TシャツサイズはUSサイズです。 大きさはサイズ表でご確認ください。
※在庫の状況によってはサイズのご希望に沿えない場合がありますので、予めご了承ください。
Tシャツの在庫状況はこちら
※Tシャツは、専用コードを利用したエントリー手続きのなかでサイズをお選びいただきます。
※エントリー手続き後のTシャツサイズの変更は原則できません。
Q2

ビーチフェスに関する問い合わせがしたい
A2

ホノルルマラソン日本事務局にメールでご連絡ください。ご回答には3営業日頂戴します。
Email:info@honolulumarathon.jp(もしくはホームページのお問い合わせフォームから)
必須項目:氏名(漢字及び英字)、参加種目、専用コード、生年月日(西暦)、ビーチフェス・アカウント用メールアドレス

 

ホノルルマラソン ニュースレター(無料)に登録して最新情報をゲット

 
 

ニュースレター(無料)にご登録いただくと「ホノルルマラソン」および
「ホノルルハーフマラソン・ハパルア」大会最新情報をいち早くお届けします

 

ニュースレターに登録

 

ニュースレター メールアドレス変更・登録解除はこちら

OFFICIAL AIRLINES

SUPPORTING SPONSOR