JALホノルルマラソン2020延期開催断念について
詳細はこちら

JAL ホノルルマラソン2020 ビーチフェス・スペシャル ~ featuring 「うたの日コンサート2020 in 石垣島」~

2020年12月24日(木)正午より2021年1月31日(日)正午まで本ページでご覧いただけます。

開始時間後ブラウザを更新してもご視聴できない方は、YouTube「ホノルルマラソンYouTubeチャンネル内 」にてご視聴ください。
また、YouTube動画再生画面 では、コメントを書き込むことができます。
ぜひご視聴の感想等、コメントをお寄せください!

12月13日(日)、JALホノルルマラソン2020-2021オフィシャルアーティストBEGINとのコラボレーションで石垣島から生ライブ配信したうたの日コンサートに、ハワイアンアーティストのパフォーマンスを加え、約30分に特別編集したコンテンツを12月24日(木)正午より2021年1月31日(日) 正午まで無料配信いたします。

ホノルルからは、ハワイのグラミー賞と称される今年のNA HOKU HANOHA AWARDSでフェイバリット エンターティナー オブ ザ イヤーに選ばれたJosh Tatofiをはじめ、BEGINの楽曲であるJALホノルルマラソンオフィシャルテーマソング2020-2021『粛々楽々』(しゅくしゅくらくらく)に参加したジェイクシマブクロ氏からのコメントも寄せられており、盛りだくさんの内容となっています。

 

概要

タイトル:
JAL ホノルルマラソン2020 ビーチフェス・スペシャル ~ featuring 「うたの日コンサート2020 in 石垣島」~

配信期間
2020年12月24日(木)正午より2021年1月31日(日) 正午まで

ご視聴は本ページから、無料でどなたでもご覧いただけます。

 

オリジナルアイテム販売!

今回のうたの日の開催にあたり、BEGINがプロデュースしたオリジナルTシャツ(4,200円/税別)を、特別コンテンツの配信を記念し、数量限定販売いたします。

 ※2020年12月24日(木)正午より販売開始
 ※ホノルルマラソン会員ログイン(新規ID登録無料)が必要です。

商品ラインナップ

BEGINがプロデュースしたホノルルマラソンオリジナルTシャツで「粛々楽々」の配信シングルのジャケットのデザインをもとにスポーティにレイアウトしました。
メインに描かれているのは、サトウキビ列車(シュガーケイントレイン)です。バックは「うたの日」とJALホノルルマラソンのロゴをデザインしています。

BEGINプロデュース 「うたの日コンサートin 石垣島 with JALホノルルマラソン」オリジナルTシャツ
■価 格  4,200円(税別)
■サイズ  S,M,L
■限定数  400 

 

JALホノルルマラソンオリジナル フェイスタオル・ハンドタオル2枚
■セット価格 3枚セット3,800円(税別) (200円お得)

 

オリジナルTシャツ& JALホノルルマラソンオリジナル フェイスタオル・ハンドタオル2枚
■セット価格  7,800円(税別) (400円お得)

 

Tシャツのデザインについて

BEGIN比嘉栄昇さんのコメント
『粛々楽々』の配信シングルのジャケットのデザイン。
ジャケットはもう少しカラフルで色鮮やかですが、それをどうにかスポーティに。
描かれているのは、サトウキビ列車(シュガーケイントレイン)です。
ハワイ・ワイキキで列をなしてランナーの方々が走っているのを見入ると、僕らが夢に描いていた、今はもう無くなってしまったサトウキビ列車、これが沖縄にもあって、ハワイにもあったということで憧れが強い。
そういう風景の幻影を見ているような気がしたので、その様子をサトウキビ列車とランナーの方々が作っているみたいなイメージでデザインしました。
大会は開催できませんでしたが、このTシャツを着て、走ることで皆さんの思いが一つになって叶えばいいなと思います。

 

特別コンテンツ配信記念 JALホノルルマラソン2020 オリジナルグッズ購入方法

JALホノルルマラソン公式サイトマイページよりご購入いただけます。
ホノルルマラソンIDをお持ちでない方は、ID登録(無料)が必要となります。

 ※ホノルルマラソン会員ログイン(新規ID登録無料)が必要です。
 ※2020年12月24日(木)正午より販売開始

BEGIN プロフィール

メンバー全員、沖縄県石垣島出身。1990年『恋しくて』でデビュー。
その後も順調にリリースを重ね、数多くのステージに出演。
代表曲の「島人ぬ宝」、「涙そうそう」、「笑顔のまんま」などは老若男女に歌い継がれる楽曲となっており、最近では「海の声」が大きな反響を呼ぶ。
近年はブラジルやハワイで公演を行うなど国内外で活躍の場を広げ、ブルースから島唄まで多彩な音楽性と幅広い年齢層から支持を集めている。
また、サンバの起源となったリズムである「マルシャ」と八重山諸島の言葉である”しようよ”という意味の「ショーラ」を掛け合わせた「マルシャ ショーラ」でこれまでの日本の音楽の中にはなかった、老若男女誰でも楽しめる新たな参加型の音楽スタイルで多くのファンを魅了し続けている。
2020年3月21日でデビュー30周年を迎え、ますます精力的に活動の幅を広げている。
https://www.begin1990.com/

 

ホノルルマラソン ニュースレター(無料)に登録して最新情報をゲット

 
 

ニュースレター(無料)にご登録いただくと「ホノルルマラソン」および
「ホノルルハーフマラソン・ハパルア」大会最新情報をいち早くお届けします

 

ニュースレターに登録

 

ニュースレター メールアドレス変更・登録解除はこちら

         

Major Sponsor

             

Supporting Sponsors