海外旅行保険について

マラソンでの事故・ケガと海外旅行保険について

ハワイにて医療行為・救急車等による搬送が発生した場合、高額な費用を参加者ご自身が負担することになります。渡航される前に、お客さまご自身で海外旅行保険に加入されることをおすすめいたします。

ハワイにおけるフルマラソンへの参加は、高温多湿という気候の影響、約3万人という多数のランナーと同コースを走行することによる接触やオーバーペース、水分補給の不足、参加者ご自身の体調不良、コース路面の状態などのさまざまな要因により、思わぬ接触や転倒による負傷や、熱中症・脱水症状・貧血などによる昏倒などが起こる場合があります。

近年では下記のような事例が何件か発生しております。大会側のメディカルテント等で応急処置をする体制はありますが、救急車で病院に搬送し、治療を受けていただく必要が生じる場合があります。医療行為の内容や場所・時間、搬送先やそこまでの搬送距離、その他さまざまな要因で、下記事例より、さらに費用が高額になる場合がありますのでご注意ください。

事例A スタート直後に人と接触して転倒・負傷: 搬送・検査・治療 USD7,100
事例B ゴールエリアでフィニッシュした直後に貧血と脱水症状で昏倒: 搬送・治療 USD2,340
事例C レース走行中に水分補給不足で熱中症となり昏倒: 搬送・検査・治療 USD5,000
事例D コース上走行中につまずいて転倒・負傷: 搬送・検査・治療 USD5,680
海外旅行保険の詳しい内容については、取り扱い各保険会社にお問合せください。

尚、クレジットカードに海外旅行保険が付帯している場合がございますので、お客様が所有しているクレジットカードの海外旅行保険付帯の有無及び補償内容の確認をお勧めいたします。

ご参考までに、JALカードが補償する保険の内容につきましては、JALカードのサイトをご覧ください。

 

ホノルルマラソン ニュースレター(無料)に登録して最新情報をゲット

 
 

ニュースレター(無料)にご登録いただくと「ホノルルマラソン」および
「ホノルルハーフマラソン・ハパルア」大会最新情報をいち早くお届けします

 

ニュースレターに登録

 

ニュースレター メールアドレス変更・登録解除はこちら

         

Major Sponsor

             

Supporting Sponsors